HOME > スタッフブログ

社会保険労務士法人スリーエス スタッフブログ

就職面接では会社は何を質問してもいいの?② 厚生労働省のサイトで調べてみました。

前回の続きで就職面接での原則について紹介します。
 
 
採用選考には「公正採用」「就職差別禁止」の原則が
あります。
 
『公正採用とは?』
企業が応募者に広く門戸を開いた上で、本人の適性と
能力のみを基準とした採用選考を行うこと。
 
 
『就職差別とは?』
例えば、出身地、家族、思想・信条にかかわることで
採否が決定される等、不合理な理由で就職の機会が
制限されること。
 
 
 
就職面接にこんな原則があったなんて・・・。
 
次回は更に詳しく紹介していきます。(T)
 
 
 
 
 
参考サイト
 
厚生労働省公式 今日から使える労働法アニメ
DATE: 2021. 2. 26.

傷病手当金の受給期間改正か?

傷病手当金は、健康保険の被保険者が私傷病により休業するときに、休業を開始した日から継続した3日間の待機期間の後、支給される給付金です。

最長で1年6か月ですが、この期間も、療養のため、労務不能であることが要件です。

現在は「支給開始日以後」1年6か月後が限度とされていますが、これを「支給開始日以後〝通算して゛」1年6か月とすることを1つに盛り込んだ健康保険法改正法案が国会へ提出されました。

 

傷病手当金の支給期間を通算することによって、何が変わるのでしょうか。

例えば、その期間中に、労務可能となるまでに回復し、職場に復帰すると傷病手当金は支給されなくなります。

しかし、体調が完全には回復せず、その後再び同じ傷病によって、再度傷病手当金の受給要件に該当することに至った場合、最初の支給開始日から1年6か月を経過していたとしても、支給されていた期間が1年6か月に満たなければ、再び支給されます。

 

法改正案提出に至った背景として、仕事とがん治療を両立している方の増加にあります。

医療技術の進歩により、がんは入院治療から通院治療となり、以前のような、がんの手術をして長期療養した後は職場に復帰してバリバリ働くということに対応していた現行の制度は、実態と合わなくなってきていました。

今後は、職場において、そうした長期にわたって病気と向き合う従業員のための処遇を考えていくことが必要になってきます。(本)

DATE: 2021. 2. 25.

就職面接では会社は何を質問してもいいの?① 厚生労働省のサイトで調べてみました。

こんなQ&Aも厚生労働省のサイトに記載されてました。
 
<Q>
応募書類や面接など採用選考の場面で、仕事の適性や
能力とは関係ないと思われる事柄を書かされたり、
聞かれたりして、不愉快な思いをしました。
採用選考の場面では、何が許され何が許されていないの
でしょうか?
 
 
<A>
応募者の適性・能力とは関係ない家族状況や生活環境に
ついて、応募用紙に記入させたり、面接で質問したり
することはできません。 
 
 
 
就職面接でのQ&Aですが、面接を行う側にもルールがある
ようです。
 
次回はもうちょっと詳しく紹介していきます。(T)
 
 
 
 
 
参考サイト
 
厚生労働省公式 今日から使える労働法アニメ
DATE: 2021. 2. 24.

カレンダー

3月 2021
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページのトップへ